FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ニュースJAPANを卒業 滝川クリステル

フジテレビは21日、秋の番組改編に伴い、「LIVE2009ニュースJAPAN」(毎週月~金曜放送)のキャスターを務めていた人気キャスターの滝川クリステル(31)が、9月末で番組を“卒業”し、後任に、「報道2001」のキャスターなどを務めてきた秋元優里アナウンサー(25)が担当することを発表した。





卒業する滝川は「本当にさみしい思いで一杯です。明日の自分と出会うために新しい一歩を踏み出すことを決意いたしました。みなさまの今までのあたたかいご支援、心から感謝しています。本当にありがとうございました」とコメントを発表。今後のスケジュールは未定。

 一方、後任の秋元アナは「滝川キャスターの後任ということで、身が引き締まる思いです。未来を担う若い世代の方たちにも、今の政治・経済にもっと興味をもってもらえるように伝えていければと思います。素直な気持ちでチャレンジしていきます」と力強くコメントした。

 滝川は昭和52年生まれ。青山学院大学文学部を卒業後、平成12年から共同テレビに所属。「プロ野球ニュース」などフジテレビ系列の番組に数多く出演し、平成14年10月の番組開始以来、7年にわたって「ニュースJAPAN」のキャスターを担当している
スポンサーサイト

「結婚トーク」から、松本人志の動揺を察知 伊原凛

17日、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(45)が、元タレントで、昨年日本テレビ系列の「ズームイン!!SUPER」でお天気キャスターを務めた伊原凛さん(26)との結婚を発表した。

“お笑い界の大物”松本の結婚に、業界内外から祝福の声が寄せられる中、フジテレビ系列「めざにゅ~」でキャスターを務める杉崎美香は、自身のブログ「みかんのじかん」において、松本との番組共演時にでた「結婚トーク」から、松本の動揺を察知したという。

同ブログによれば、フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」の収録で松本と共演した杉崎アナは、他のゲストに結婚話しを振られた松本が、「い、いや~・・・」と返答を濁した場面に触れ、「妙に動揺していた様子を私は見逃さなかった」と綴った。

また、「すぐに浜田さんが次に進めたんだけど、今考えると絶対動揺してた~」とも指摘した杉崎アナは、「素敵な表情を見~ちゃった♪と喜んでおります。何はともあれ、本当におめでとうございまーす!」と祝福のコメントを寄せた。



# 福田沙紀「出会った作品すべてが転機」

中川翔子が“初フライデー”をブログで言及、「必死の弁解」との声も。

オタクキャラを武器にブレイクし、タレントやミュージシャン、漫画家などマルチな活躍を続ける「しょこたん」こと中川翔子。今年は自身のファッションブランド「mmts(マミタス)」を立ち上げるなど、さらに活動の幅を広げている。

トップアイドルの仲間入りしながらもこれまでスキャンダルとは無縁だった中川翔子だが、2月27日発売の写真週刊誌「フライデー」に若手俳優らと深夜まで居酒屋で過ごしたことがスクープされた。これに対し、中川翔子は自身のブログ(http://blog.excite.co.jp/shokotan/)でこのスクープに言及。その内容について、ネットからは「必死の弁解」との声が上がっている。

同誌によると、中川翔子は2月初旬、若手俳優の渋江譲二らとともに、東京・渋谷の居酒屋で深夜2時まで楽しんだという。渋江譲二は長身でスタイルの良い25歳。「仮面ライダー響鬼」で主要キャストを務め、実写版「セーラームーン」ではタキシード仮面役を演じた。出演作品が中川翔子の趣味にリンクしており、交際の噂が絶えない好青年だ。

中川翔子はマスク姿でこの会に出席したが、終了後に渋江譲二とどこかへ消えることなく、解散後は1人で家路に就いたとのこと。スクープ記事ではあったが、「初スキャンダル」とはならなかった。

この報道を受け、中川翔子は同日付の「マジカルマミトシ」と題したエントリーで、「ちょwwwwww初フライデーktkrwwwwww」と初めて「フライデー」にプライベートを掲載されたことに触れた。記事の内容については「友人たちと一度ご飯たべただけでトップ記事らいかwwwwww」「どんだけ大物扱いおwwwwww」と冷や汗をかく顔文字とともにつづっている。


これについて、ネットでは「弁解に必死だな」「動揺が文章に現れている」「記事見てもなんとも思わなかったけど このブログが必死過ぎて引いたわ」といった声が相次いだ。さらに、「友達ならなんでその時ブログに書かなかったの?」「鍋行った事日記に書けばよかったのに隠してたんだな」などの指摘も。その一方で「よかったねしょこたん」「タキシード仮面様ならお似合いじゃないか」という温かいコメントも寄せられている。

石川遼のCMギャラは7000万円

プロゴルフの石川遼(17)が、早くも大物の仲間入りだ。男性アスリートのCM契約金ランキングで、名だたるトップ選手と肩を並べているのだ。

 1位はイチローの1本1億2500万円で、2位は松井秀喜と松坂大輔の1億円。石川はこれに次ぐ7000万円で、金メダリストの北島康介と同額4位につけている。

 石川以外は世界のヒノキ舞台で実績を残している大物ばかり。それだけ、石川の“商品価値”が高く評価されているわけだ。

 現在、石川は13社とスポンサー契約などを結び、契約金は総額25億円に及ぶ。すでにヨネックス、全日空、コカ・コーラ、ロッテ、ハウス食品のCMに出演中で、今後も所属のパナソニック、トヨタ、NTTドコモのCMにも出演予定だという。

「コカ・コーラ社が、明石家さんまとの共演CMを企画したところ、石川サイドが“イメージが違う”と拒否したため、木村拓哉との共演に変更されたという話もある。マスターズで活躍すればさらに石川の価値が上がるのは間違いない。本数、契約料ともトップに躍り出るのは時間の問題です」(広告関係者)

 まさにカネのなる木。


| ホーム | 次ページ
Page Top↑
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。